2007年11月23日

空からワイコンデビューのお祝い

怒涛の飲み会5連戦×2も終わり、明後日からジープ島に行ってきます♪

今年の初めと夏、宮地岩根さんのジープ島写真展を見に行って、
「今年中にぜったいジープ島に行きたい!」
と決意したのでした。
根性で実現させたよ。

でね、その宮地さんの写真なんですが、
ワイドできれいな写真がたくさんなのですよ。
私もジープ島に行くからには、やっぱりワイドな写真が撮りたいじゃないですか。


ということで、買っちゃいました (〃ー〃)
INONのワイドコンバーションレンズのユニット。
前から欲しかったんだ〜。
ライトは買ってないけど・・・お金ないし・・・扱いきれないし・・・

で、本番(ジープ島)前に一回海でワイコンを使ってみようと、
この間伊豆に行ってきました。
ほんとは、IOPで感謝祭が開催される日だったので、IOPに行きたかったのですが、
残念ながらこの日は東伊豆にうねりが入ってIOPは朝からクローズ。
そこで、ワイコン試すにはぴったりな、浮島をチョイス。

これが最高!
天気いいし、べた凪だし、透明度も20mあったんじゃないかな?透視でも15m近くあったから。
私のかわいいワイコンちゃんのデビューを祝福するかのような、海のコンディションでした。
ボートじゃなくてビーチだったけど、大満足!でした。

ということで、無駄にワイドな写真をご覧ください。

エントリー直後、透明度の高さに大興奮して撮った写真。
浮島
・・・左上になぜかワイコンの影が映ってショック


卵を産んでいたスミゾメミノウミウシ。
スミゾメミノウミウシ
ちょっとワイドマクロを意識してみたんだけど、ワイドマクロはライト買わなきゃだめでしょう。とたしなめられる。
うーん。パソコンも買っちゃったから、お金がないんだよね。


浮島らしい、地形な写真。
浮島のアーチ
こういうコンディションのときに地形ポイントに来れるなんて、ほんとにラッキーですね。


あと2枚、ワイドな感じを狙って撮った写真。
ワイド

ワイド2

伊豆とは思えない青さ。
一応、画面の上のほうに太陽の光が映るように意識はしたのですが、
2枚目は失敗しました。


なぜか懐いてきたウツボの後姿。
ウツボ
潜っていたらしばらく我々の後をついてきたウツボ。
ウツボって、普通は人間を嫌がるんだけどね。
何が言いたいんだろう?って顔を覗き込んだけど、
悲しいかな、私にはウツボ君のメッセージは伝わらず。
さみしげに去っていくウツボ君の後ろ姿を、せめて写真に収めました。


ワイコン買ったけど、マクロレンズもないと耐えられないので、マクロレンズもあわせて新調。
コノハミドリガイ
まだまだ慣れないなあ。


レンズを外して撮影もしました。
ニジギンポ
簡単に脱着可能、という触れ込みだったけど、なれないからちょっと手間取った。


練習もしたし日記も書いたし、ジープ島ではバンバン写真を撮ってくるぞ!

<浮島のpicasaウェブアルバム>
20071110_浮

posted by ひんべえ at 22:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

いい天気でした

私は出勤時間が早いので、
最近はきれいな朝日を出勤時間に見ます。

朝日


今日は富士山の裾野まで出張してきました。
一日中雲もかからず、富士さんがとても上機嫌でした。

富士山


・・・
パソコンを新しく買ったのですが、
先週・今週と飲み会5連戦×2のキャンペーンが絶賛進行中なので、
パソコンの設定をする時間が全然取れません。
日記も更新したいんだけど・・・

とりあえず、車を借りに帰った実家でのミーちゃんの様子をアップ。
寒くなった今日この頃、まったりと日向ぼっこをしているところ。
なんだか左目の調子が悪いみたいです。
ちょっと心配。

ミーちゃん
posted by ひんべえ at 00:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

新しい展望

ある日突然、パソコンがクラッシュ・・・


写真なんかのデータは外付けHDDのほうに保存してあったので無事ですが。
でも細かいデータとか、いろいろ消えてしまった・・・かな?

見ていると立ち上がりの最初のほうでコケているだけみたい。
だからHDを取り出せば、たぶんデータの吸い上げぐらいは出来そうな気がする。
ただし、BIOSすら立ち上がらないので、重症であることは確か。

何年か前に飲み物をこぼしてしまい、だましだまし使っていた4年物のパソコンなので、
いい機会だから新しいパソコンを買うことにしました。
データは・・・大掃除だと考えよう・・・色は匂えど・・・

ノートパソコン、思ったより安くなっているのですね。
フレッツ光のキャンペーンまであわせると、
4年前の半額ぐらいで、現時点でそれなりのスペックを持ったパソコンを買うことが出来ました。

そんなわけで、Vista+光という、強化されたネット環境になるわけですが、
しばらくは設定のしなおしとかアプリの入れ直しとか、
めんどくさい感じになりそうですね。
日記ももうちょっと放置の方向になるでしょう。
posted by ひんべえ at 23:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

留守番ウツボ

10月末に海洋公園へ行こうと計画していたのですが、
季節はずれの台風にあたってしまったため中止に。
その次の土曜日、リベンジということで富戸に行ってきました。

富戸・・・たぶん初めて。
(最近、自分でもどこを潜ったのか記憶が曖昧になっているけど。)

なにがびっくりって、なんの疑いもなくドライスーツを持っていったら、
まだウエットの人が多数派だったこと。
温泉丸が大盛況でした。
私なんか、ドライ着ていても「寒いなあ」とか水の中で思っていたのに。


1本目:ヨコバマ

9月の台風で地形が変わったそうですが、
私は初めて潜る海なのでよくわかりません。

砂地とゴロタの境目沿いに右方向にすすんで、
水深23mぐらいのところにある大きなウチワのところで折り返してきました。
(折り返しのウチワでガラスハゼを見つけたのに、撮影失敗した・・・)
ウチワも立派なのをたくさん見かけたけど、イソギンチャクの群生が見事。

イソギンチャク畑

エギジット前に、大きなアオリイカの大群に遭遇しました。

アオリイカの大群


2本目:脇の浜

びっくりするぐらい、魚がいなかった・・・
みんな紅葉狩りにでも出かけたのでしょうか?
留守を守るのはウツボ・・・なのか、ホントに見かけるのはウツボばかり。
心なしか、ウツボもいつもより大胆に泳いでいたような気がします。

そんな中見つけたのは、カミソリウオ

カミソリウオ

後は、仲良くお食事していた、カワハギさんとベラさん。
カワハギが口を使って砂を巻き上げるのを、
後ろからくっついていっておこぼれにあずかろうとしているところ。

仲良くお食事

今回、一番綺麗に撮れたのは定番のオルトマンワラエビかな・・・。

オルトマンワラエビ

コースは、エントリーして90度の方向へまっすぐ。
その後は、北側に散在する根で遊びながら帰ってきました。
お魚は少なかったけど、脇の浜はいい海でした。
これでお魚がたくさんいたら、楽しいだろうな。
また行ってみたいです。


<富戸のpicasaウェブアルバム>

20071103_富
posted by ひんべえ at 23:09| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

イルカとランデブー

寒くなりましたね。
寒さが苦手な私には辛い季節です。
調子に乗って遊んでたら風邪引いた・・・。


もうそろそろ今シーズンの御蔵島ドルフィンスイミングも終わり。
私は先月、泳ぎ納めに行ってきました。今年3度目の御蔵上陸。

行きの船が、御蔵島までついたんだけど接岸に手こずっていて、
どうなることかと思ったけど無事上陸。
これで5回目ですが私の御蔵島上陸率100パーセントです。
(帰れなくなったことが一回あったけどね。)


御蔵に行った日は、曇って風が強くて陸上は寒かった。
けど、水の中はまだ暖かかった御蔵島。
ボートの上にいると寒いんだけど、むしろ水しぶきが暖かいんだよね。
イルカ船の上で寒さに耐える&あがった後の寒さに震え上がる、というの荒行は、
それなりに辛いものがありました。

だ・け・ど、
ドルフィンスイミングは今までで一番のヒット (≧∇≦)ノ彡


まずは一日目。
午前中はちょっと海が荒れ気味。
最初の方に出会ったイルカちゃん達は元気で、
人間と遊ぶ、というより、自分たちで遊んでいるのが楽しかったみたい。
絡み合いの様子をたくさん見ました。

イルカの絡み合い

だけど、だんだん、行くところが無い船が同じ群れに集中してきたようで、
最後の方は自分たちで遊ぶことすらしないで知らんぷりをされてしまう・・・。

う〜ん、やはり海が荒れると、競争率が高くなって厳しいねえ、
と、嫌な予感を感じながらの午後。
最初の1時間、全くイルカと会えず・・・。
半分あきらめかけた船長さんが、
「シュモクザメならいるよ。」と冗談で言ったのを
「それでもいい!泳ぎたい!」と騒ぎ出す始末 σ( ̄∇ ̄;)

あと1時間を過ごすネタに困った船長さんは魚群を見つけた水鳥の群れを見せてくれたりしつつ、
一度通ったところに戻ってイルカの群れを探していると・・・
アトカケの群れを発見!
(注:アトカケ、というのは有名なおばあちゃんイルカで、
この群れは人間と遊んでくれることで知られているのです。)

ここからが凄かった!

なんと、30分以上、アトカケの群れと遊びっぱなし!
イルカたちはもうノリノリ!で、キュイキュイ、という声が海に響く中、
人間もどんどん集まってきて、たぶん30人以上はその場にいました。

イルカ祭り

それは盛大なお祭りのようでした。
イルカ同士で遊んでいる子もいれば、人間をからかって遊んでいる子もいたり。
あとは、鼻を上に向けた体勢のまま、スーって沈んでいく遊び(?)をしたり、
(写真↓)
イルカの立ち遊び

水底で縦の体勢になって、くねくねっとダンスのように踊っている子がいたり、
バブルリング造って遊んでいる子もいたなあ。

踊るイルカ

一方の人間の方は、イルカに負けず大興奮で泳いでいるわけですが、
なにぶん人数が多いので、息が苦しくなって浮上するとゴッチンゴッチンぶつかるんだよね σ( ̄∇ ̄;)
それでも楽しすぎて、みんな夢中になって泳いでいました。

私は最後の方、疲れて水を飲んだりして半分おぼれそうになったけど(笑)
他にも足つった〜、ってひとが同じ船にもいたし、
みなさん限界まで遊んだようでした。

いやあ、これを知ったらドルフィンスイミングはやめられませんね。

ちなみにイルカに夢中になりすぎた私は、ほとんど写真を撮っていません。
「遊ぼうぜ!」って表情でこっちを見てくれるイルカと目があったら、
カメラ向けることなんて忘れちゃうよ・・・


一日目の夜はバーベキューをしながら、イルカ祭りの話で盛り上がりました。


明けて2日目。
船のローテーションの都合でいつもより出航時間が早くなり、
密かに競争率が下がることを期待する私。

そして、やっぱり期待通り!
遊んでくれる群れに遭遇することができました。
そこにいるのは私たちの船だけ!

またまたいっぱい遊んじゃいました (* ̄▽ ̄*)

しかも、このときはそれだけじゃなかった。
みんなで遊んでいる時、ふっとみたら、
一人で群れから離れていく子がいたから、なんとなく追っかけてみた。

その子は水底の岩に体をこすりつけたりしながら、
ゆっくりゆっくり泳いでいったから、私でも追いつくことができたんだ。

ランデブーのお相手

水面にいる私と、水底にいるイルカで、目をあわせながらしばらく一緒に泳いだ後、
人間の群れからもイルカの群れからもちょっと離れたところで、
イルカの方から水面にあがってきてくれました♪

そして二人っきりで絡み合って泳いじゃったよ黒ハート
まさにイルカとランデブー黒ハート

ただそこで、すでに距離を泳いで息が切れていた私は、
イルカが誘ってくれてもそれ以上深く潜れなかったんだけどね orz
イルカちゃん、ちょっとがっかりした感じだった。
う〜ん、もっと修行を積まねば・・・

2日目は、イルカの赤ちゃんも見ました。
群れに近づいたら、「クックッ」って怒られたから
何かな?と思ったら、
まだ小さい赤ちゃんを連れた群れだったのです。


イルカ+人のお祭り騒ぎもできたし、イルカと二人っきりにもなれたし、赤ちゃんにも会えたし、
文句なしに充実した御蔵島ドルフィンスイミングでした。


<写真をほとんど撮れなかったので、ウェブアルバムはありません>
posted by ひんべえ at 21:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。