2010年07月27日

初めての2の根

富士急ハイランドのリアル宝探しイベント「怪盗Rのアジト」は、
非常におしいことに、ギリギリンチョでバディが間に合わなかったので、参加を見送りました。

これで、私は自分のことをヒトリストだなんて名乗れない。
一人で海外旅行に行っても、一人遊園地は無理だなんて・・・。
と嘆いていたら、「まあ、一人遊園地はダメでいいんじゃないか」と周りに慰められる。

10月に本格オープンしたらリベンジしたいな。

===

最近の暑さでバテ気味で、書き込みはtwitterばかりになっていたのですが、
この間、IOPに行ってきました。

この時期の伊豆は、
ドライスーツだと陸が暑いし、ウェットスーツだと海が寒いしなので、
実はあまり潜ったことがありません。
ちなみに、2の根まで行ったのも初めて。
なのにあんまり2の根の写真撮ってないけど。

この日はなんといっても、ミナミハコフグさん

P7100038.jpg

P7100053.jpg

かなり撮りやすいところにいてくれました。
なのに光量オーバー・・・ orz

カミソリウオに翻弄され
P7100071.jpg


ちっこいイカに絡まれ
P7100085.jpg
(↑この子が)

P7100084.jpg
カメラのすぐ前まで突進。
ついでに言えば、他の魚を撮っているダイバーの手元にも突進していた。
カメラに興味があったのかな?


せっかくストロボ買ったから、ワイドでストロボ使いたいんだけど、
P7100016.jpg
難しいね。


BCのホースに穴があいてて、浮力がまともにとれなかったので、
器材の整備はちゃんとしようと反省しました。
久しぶりに自分のじゃない器材使ったけど、やっぱり戸惑った。
ビバ マイ器材・・・と言いたいが、
他のBCを使ってみて、改めて自分のBCの浮力が大きいことを認識しました。
posted by ひんべえ at 00:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

【急募】宝探ししたいオトナ大募集

Twitterのほうにはつぶやいていたんだけど、
富士急ハイランドで行われるリアル宝探しイベント「怪盗Rのアジト」が超面白そう。

開催は10月か〜、料金15,000円?ちょっと高いな・・・
と思っていたのですが、
つい無意識でポチっとしていた「プレイベントご招待」に当選したらしく


CA3A0282.JPG

自宅にこんなものが届いた。


プレイベント開催は・・・24日土曜日・・・。今週ぢゃんexclamation×2exclamation×2
しかもイベントの時間が遅くて公共交通機関は終わっているから、
近くに泊まるか車で帰るしかないという・・・。


うわ〜んあせあせ(飛び散る汗)行きたいけど、もうちょっと早く当選を教えてくれ(泣)
私は行けるんだけど、ペアチケットの相方がいないよ(泣)


ということで、一緒に秘密諜報機関Zのエージェントになりたい人 or いっそのこと2枚引き取ってくれるひと大募集!!!
22日までにメールで連絡ください。

2枚引き取りの場合、今から郵送は間に合わないので、23日に直接お渡しできる人限定デス。
できれば私も行きたいので、一緒に行ってくれる人優先。


こんな直前にこんな条件で出しても、誰も反応できないと思うけど、
だ〜れ〜か〜(広大なネットの海を前に叫ぶ)
posted by ひんべえ at 21:30| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

ゲリラ脱出ゲーム@京都

まだまだ公演中だからネタバレできないけど、
終わらない修学旅行からの脱出」に行ってきました。

要は、京都での「夜の学校からの脱出」に参加するために、
わざわざ新宿からバスに乗って京都まで行ってきたわけです。


バスのフロントガラスには貸切バスおなじみの「○○御一行様」というのが掲示があって、
私は「SCRAP高校3年B組」のバスでした。出席番号は25番。

バスの中から脱出ゲームが始まるとのことで、
車酔い対策も、頼りになるアネロンを飲んで、気合は十分。
・・・周りの参加者はなぞ解きのプロ(?)ばかりで、
とんでもないペースで謎を解いてく。まるで特待生クラスです。

「夜の学校からの脱出」のほうも、修学旅行生は優秀な成績を収めていたんじゃないでしょうか。
私も、まわりの優等生たちへのコバンザメ作戦で、
今回初めて脱出成功の栄誉に浴することができました。
京都まで出かけた甲斐があるというものです。

無事に脱出した後は、飲み会→ホテルの飲み部屋でゲーム大会。

脱出ゲーム好きはアナログゲームも好きらしい。
部屋の中でいろんなゲーム大会が開催されていたけど、
私は「ハグル」という推理・交渉ゲームと、「そっとおやすみ」というカードゲームで遊んでました。
「そっとおやすみ」が、カードの絵はかわいいのに緊張感あふれるゲームで面白かった。

外が明るくなる時間までゲームで遊び、少し寝て、
日曜日は京都をぶらぶら一人で観光。

ついうっかり、京都の観光地図的なものをまるっと忘れてきてしまったので、
手元にあるのは修学旅行の参考資料として配られた「SCRAPメンバーお勧め京都マップ」のみ。
意図していなかったけど、なんだか脱出ゲームの続きみたいなことに。
ゲリラ脱出ゲーム@京都。


まずはお勧めスポットの唯一の寺院、相国寺
P6200001.jpg

おすすめと書かれた「鳴き龍」は、特別拝観期間じゃなかったので見れず、聞こえず。
静かな境内でゆっくりと心を落ち着かせました。


この後、どこに行こうか迷った末、鞍馬山に行ってみるかと思いつき、
叡山電鉄の駅に移動する途中、ここもお勧めスポットの鴨川デルタ。
鴨川を飛び石で渡れます。渡っている人が結構多い。
もちろんここは、橋ではなく飛び石で川を渡りました。
P6200002.jpg


叡山電鉄に乗ってる途中で土砂降りになり、ブルーになりながらも鞍馬山到着。
P6200003.jpg
(鞍馬山に着いたら雨が小降りに)

知らずに行ったんだけど、この日は年に一度の「竹伐り会式」の日でした。
ということで、当初の「鞍馬山→恵文社一乗寺店」というコースを変更し、
鞍馬山オンリーで儀式を見学することにしました。

始まるまで時間が余ったので、前に行かなかった「奥の院魔王殿」まで登山。
P6200007.jpg

思ったより山道は歩きやすかったけど、
普段山歩きしないから、この後しばらく筋肉痛に悩まされることに。


本殿まで戻ってきたら、儀式が始まるところでした。

雅楽の演奏に合わせて山伏の登場。
神式と仏式、一体どっちなんだ。
P6200017.jpg

「竹伐り会式」は、「チームに分かれてどっちが早く竹を切れるか競う」という趣向なのですが、
本番の前に、「条件を同じにするため」といって、真剣で竹を切り揃えます。
・・・竹の根本のほうを切るのは、何度も切りかかって大変そう。
P6200028.jpg

正直、切り方が悪いとぐずぐずになってしまっていて、
「元のほうが絶対条件そろってたって」という突っ込みを入れたくなります。
今はチェーンソーとか、文明の利器があるからなあ。

切り揃えた後は、舞楽。
P6200054.jpg

・・・と、ここまでで1時間以上。
帰りの新幹線を考えると、残念ながらここまでで撤収。
本番を見ることはできませんでした。
まあ、竹ならしの切り揃えているところで「真剣で竹を切る」というのは見たからいいか。


帰る前に、やはりSCRAPおすすめの「パズル工房 葉樹林」に寄って、
謎を一つを京都土産にして帰りました。


修学旅行、夜の学校(の、舞台のマンガミュージアム)、京都の町と、
「終わらない」というか、終わらなくてもよかったんだけど、終わっちゃった。
次はいつ京都に行けるかな。
posted by ひんべえ at 00:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。