2007年08月19日

イケメン料理研究家

イケメン料理研究家として有名らしい、コウケンテツさんにインド料理を教わってきました。
通っているお料理教室でそういうイベントがあったのですよ。

そこのお料理教室はオープンして日が浅く、申し込み者数もまだまだ少ないのですが、
この日ばかりは定員の10倍以上の申し込みがあったらしい。
イケメンパワーはすごいな。
ちなみに私は、コウさんのことは知らなかったけど、
「インド料理おもしろそう」という理由で申し込んだら当選しちゃいました。
無欲の勝利です。

涼しかった昨日、テニスをしたのですが、聞いてみたら女性陣はコウさんのことを知ってました。
雑誌とかによく出ているらしいよ。
ふ〜ん。
当日の参加者の方々も、サインをしてもらうために本を持参する人もいたり、握手したり一緒に写真を撮ったり・・・。

よくわかんなかったけど、
こういう企画で主役をスルーするのも失礼かと思い、
私もレシピにサインをもらっておきました。

イケメン料理研究家

トークもおもしろい方でした。
「イケメン料理研究家」ってことで、料理中にも写真を撮るためにポーズを要求されて、
結構大変らしいですよ。



さてさて、肝心なお料理。

簡単インド料理プレートのメニューは、
・マイルドシーフードカレー
・野菜のサモサ
・野菜とマンゴーのチャツネ
・キウイラッシー

簡単インド料理プレート

一番美味しかったのはシーフードカレー!
ココナッツミルクにスパイスがきいて、美味しかった。
辛いのが苦手な私にも食べられるぐらいにマイルドだし。

今回のポイントは、スパイスの使い方。

スパイスの成分は水より油に溶けやすいので、
効果的にスパイスを使うためには、しっかり油となじませないといけないのです。
特にシードのスパイスを水分の中に入れても、意味がないそうです。

なので、カレーを作るときも、まずはスタータースパイス(クミンシード)をしっかり油と混ぜる。
そのあとにタマネギとか炒めて、他のスパイスを足すんだけど、
後からスパイスを加えるときも、

フライパンの中の材料を半分に寄せる
→空いたスペースに油を入れる
→油の中にスパイスを入れる。
→油とスパイスをよくなじませる
→全体をよく混ぜる

という手間をかけることによって、スパイスの香りが立つのです。

結果的に油の量が結構増えるけど、インドカレーとはそういうもの・・・だそうで。
カロリーが気になる場合は、全体の油の量を決めておくなど、計画的に油を使うこと。

スパイスさえちゃんと使えば、あとは結構簡単にできます。
ココナッツミルクは煮立たせすぎないようにね。


サモサはお手軽に、餃子の皮で作ります。
スパイシーなポテトサラダを包んだ揚げ餃子、・・・みたいな感じ。
餃子の包み方をいろいろと先生に教えてもらったのですが、不器用な私はどれも失敗しました。


チャツネはお新香みたいにインドでは常備しているものだそうで。
油で熱して香りを出したスパイスと、野菜を混ぜればできあがり。
そのまま食べるのもよし、カレーの中に入れると、また違う味わいが楽しめるそうです。
マンゴーのチャツネはお新香というよりデザートな感じだったけど。


キウイラッシーは、材料をミキサーに入れてしまえばできあがり。
正直、甘みがちょっと足りなかった・・・
このとき使ったキウイの熟成が足りなかったのかも。
キウイは熟してないものは酸味が強いからね。
コウさんが雑談で「梨で作るラッシーがおいしい」といっていて、
梨のラッシー(略して「ナッシー」の方に興味津々でした。
ナッシーのレシピを教えてもらえなかったのが残念。
posted by ひんべえ at 19:53| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イタリアンのイケメン料理研究家を見つけました!よかったらベリッシモ・フランチェスコ・喜広シェフのHPを見てね。惚れちゃいました♪
http://bellissimoyoshi.blog113.fc2.com/
Posted by 及川瑠璃子 at 2007年09月11日 23:44
さわやかなお方ですね。
お名前からすると・・・ハーフとか?

最近は、料理研究家にもビジュアルが求められているんでしょうか。
Posted by ひんべえ at 2007年09月15日 22:02
ベリッシモ先生〜〜〜キャーーー!カッコイイ!!!
Posted by みさと at 2008年11月09日 19:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

料理研究家 行正り香
Excerpt: 面倒だと思う料理、実はとっても簡単です。レシピいらずで料理ができるって信じられますか。私もうたがってましたが、納得です。料理にはちょっとしたコツがあるんですよ。7日間のアドバイスで、まるで魔法のように..
Weblog: 今日からあなたも料理上手!
Tracked: 2007-08-29 06:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。