2010年12月24日

年末のご挨拶

明日からバリに行きます。
年越しもバリです。

あるスタジアムからの脱出」には失敗したけど、
華麗に日本から脱出しちゃいますよ!
メリーだっしゅほーい!


ということで、明日からしばらく音信不通になります。

皆様、今年一年大変お世話になりました。
さっき、ログブックを印刷したり整理したりしながら見直してみたのですが、
今年はあんまり潜らなかったような気がします。
シミラン、レンベ、小笠原、八丈島、あとバリ。
・・・いや、例年より少ないし、沖縄いってないし、御蔵島も回数減ったし、伊豆に行った回数とかもっと少ないし。

今年太ったのは、水着になる回数が減ったのが影響大きいと思う。
さらに言えば、スポーツもやめてしまって体を動かさなくなってしまったので、
来年は、スポーツに力を入れる年にしたいと思います。
最近の脱出ゲームは、どんどん体力が必要な方向に進化していっているしね。
そして目指せダイエット!
まずはバリで実践だ!


少し早いですが、皆様よいお年を (* ̄▽ ̄)ノ~~
posted by ひんべえ at 23:56| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

電馬に乗った王子様

設置だけして若干放置気味だった「bloglam」(右側にブログパーツあります)ですが、
何気なく見ていたら、このブログ、「bloglam」に参加しているブログの中の「小笠原」部門で3位なのだそうです。
(うっかりすると2位のときもあるらしい)

なんだかんだいって、小笠原旅行のエントリ多いからかな?
今年のまだ書いてないけど、
3位だと言われたら、俄然やる気が出てきたぞ。
頑張って書こう。

他にもいろいろ解析してくれている模様。
新しい画像 (1).jpg

まとめると、私の感情は、上の図の要素について
驚き」、「好きという気持ち」、「美への感動」、「満足感
という感情で構成されているようです。

自分では、そんなに外れていないような気がしています。
無料とはいえ、やはり2005年06月からの日記を解析しているからデータ量が多いのか。

そのうち、「こういうブログを書くあなたはこんな性格。こんなことに気を付けて」みたいな、
データマイニング的なカウンセリングサービスが出てきたりして。
さらに発展して「あなたと相性がいいブロガーはこの人です」とか言って、「婚活ブログパーツ」になったり。
今でも(若干適当な結果でよいなら)いけそうだけどな。ないのかな。
posted by ひんべえ at 00:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

花火より団子

一週間前に誕生日祝いをしたから気が抜けた、というわけではないのですが、
誕生日当日は、二日酔いでふらふらする冴えない一日となりました
前の日飲みすぎた・・・。

気を取り直して次の日、改めてお誕生日祝いぴかぴか(新しい)のあと、地元の花火大会へ。
浴衣は着なかった、けど、駅から会場まで3キロぐらいあったので、正解。
浴衣は来年への持ち越し課題ということで・・・。

ローカル花火大会だし、メイン会場ではなくサブ会場(?)のほうだったから、ゆったりと見れました。

CA3A0321.JPG
携帯しか持っていかなかったから、写真は無理だった。


スターマイン、大スターマイン、スペシャルスターマイン、ファイナルスターマインと、
スターマインづくしのプログラムでした。
携帯で撮るんだったらスターマインが撮りやすいけど、
煙で途中から見えなくなっちゃうのが欠点だね。


で、本題。
最近気になる素朴な疑問。

生まれも育ちも関東な私は、おやつに買う串団子といえば
  • みたらし団子
  • 磯辺団子(醤油の団子に海苔が巻いてある)
  • 草団子(ヨモギ団子の上にあんこ)

なわけですが、
ある日、名古屋出身者との会話の中で
「磯辺団子も草団子も見たことがない。団子といえば、みたらし団子か三色団子。」
と言われて驚き。

花火後の飲み会の時にもリサーチしたけど、やはり関西の人は三色団子のほうが馴染があるようで・・・。

個人的には超意外だったのです。
だって、磯辺団子は磯辺餅の、草団子は草餅の変形みたいなものだから、一般的なのではないかと。
みたらし団子のほうが、あのタレは団子の他になさそうで、マイナーっぽいけどなあ。
名前の意味もよくわからないし。

ついでに言えば、三食団子は、漫画などではみるけど、
子どもの頃、私の身近にはなかったように思います。

ということで、俄然気になりだした団子のご当地性。
だけど、周りにいるのは自分と同じような生粋の関東人ばかりなので、
「全世界に広がるインターネッツ」に聞いてみようかと思います。

おやつの串団子といえば、
「磯辺団子・草団子」 VS 「三色団子」
のどっちがお馴染?(出身地を書き添えてちょ)

特に東北方面は知り合いがいないので、情報求む。

そういえば、大人になってから「おやつに団子」って買ってないな。
久しぶりに食べたくなったな。

posted by ひんべえ at 23:28| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

【急募】宝探ししたいオトナ大募集

Twitterのほうにはつぶやいていたんだけど、
富士急ハイランドで行われるリアル宝探しイベント「怪盗Rのアジト」が超面白そう。

開催は10月か〜、料金15,000円?ちょっと高いな・・・
と思っていたのですが、
つい無意識でポチっとしていた「プレイベントご招待」に当選したらしく


CA3A0282.JPG

自宅にこんなものが届いた。


プレイベント開催は・・・24日土曜日・・・。今週ぢゃんexclamation×2exclamation×2
しかもイベントの時間が遅くて公共交通機関は終わっているから、
近くに泊まるか車で帰るしかないという・・・。


うわ〜んあせあせ(飛び散る汗)行きたいけど、もうちょっと早く当選を教えてくれ(泣)
私は行けるんだけど、ペアチケットの相方がいないよ(泣)


ということで、一緒に秘密諜報機関Zのエージェントになりたい人 or いっそのこと2枚引き取ってくれるひと大募集!!!
22日までにメールで連絡ください。

2枚引き取りの場合、今から郵送は間に合わないので、23日に直接お渡しできる人限定デス。
できれば私も行きたいので、一緒に行ってくれる人優先。


こんな直前にこんな条件で出しても、誰も反応できないと思うけど、
だ〜れ〜か〜(広大なネットの海を前に叫ぶ)
posted by ひんべえ at 21:30| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

海の上の命の道

ここのところ、毎年御蔵島に通っていたのですが、
今年はまだ御蔵島に行く予定がないのです。


イルカちゃんに会いたいな〜。
夕日見ながらのんびり公園でお酒でも飲みたいな〜。


ということで御蔵島情報だけはたまにチェックしているのですが、
最近、愛読している「今日のみくらしま桟橋」(御蔵島観光協会オフィシャルブログ)が不穏です。


なんでも、ここ数日、凪にも関わらず昼便が就航していないそうで。

御蔵島というのは、見ると本当に桟橋がノーガードで、
1年のうち80パーセントぐらいは条件付き就航(一応頑張るけど、ダメだったらゴメンネ)という着岸率なので、
船が着かないというのはある程度織り込み済みなのですが、
やっぱり、船がつくかつかないかというのは生活に直結するわけです。

観光協会のオフィシャルブログで
「欠航にされてしまった」と書いてしまうというのは、
島ではそれ以上の深い失望なんでしょう。


いちお客さんとしても、あんまり欠航されちゃうと御蔵島行くのに躊躇しちゃうしね。
むむーん。

posted by ひんべえ at 22:33| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

カモカモランド

「ああ、今日も残業疲れたぜ」
といつもの道を自転車で走っていたある日の夜のこと。

普段は夜でもジョギングの人がいる公園なのに、
その日は不思議と街灯が消え、人の姿が少なかったのです。

最初はそんなこと気にも留めていなかったのですが、
暗い道の前方を見ると、なんと道の真ん中にどどーんとカモさんが。仁王立ち状態。

「あ、危ない」と、ハンドルを左に切ってよけようとしたところ、
よけた先にはフェンスの陰で爆睡するカモさんが。



道にいるカモさんが「グワァッグワァッ」と起こしてもまったく起きる気配がありません。

確かにそこはちょっとした暗がりではあるけれども、
ここはバス通りの歩道であって夜でもそれなりに人通りもあるし、
こんなところで爆睡して、はたして無事に朝を迎えることができるのか。
そもそも道にいるカモさんも偉そうに相棒を注意しているけど、
君だってここで猫に襲われたりしたら逃げられないんじゃないだろうかと、
突っ込むところはたくさんあったのですが、
カモさんコンビは私にまったくお構いなし。

この場の主役は明らかにカモさんコンビ。
あたりまえのように道にいるカモさんを前に
まるで私の方がカモの国に迷い込んでしまったかのような、
なんだか不思議な気分になりました。


それからも何度も、あの日より遅い時間に公園を通ったけれど、
あの日のように街灯が消えていることも、カモさんが道端で爆睡していることもありません。
あの日あのとき、私はせまじき宮仕えを捨ててカモの国に飛び立つチャンスを逃したのでしょうか。
posted by ひんべえ at 23:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

つぶやき始めました

いろいろあって、つぶやくことにしました。

ブログの右側にもツイート表示させてます。
横幅全然会ってないけど気にするな。
あと、ブログに投稿するとtwitterにも表示されるらしい。
このエントリはそのテストも兼ねてます。


問題は、お約束というか、
フォローしたい人もつぶやきたいことも特にないことだよね。
twitterで交流、とか、炎上、とかよく見るけど今の私はすごく孤独。
どうやるんだ?

あと、「なう」の付けぐあいがよくわかんない。なうなう。
posted by ひんべえ at 00:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

行き倒れのようにも見える

スキーの次の日の朝、
最近運動をさぼっていたのが悪かったのか、
めずらしくスキーの筋肉痛でだるい感じの月曜日の朝。


出勤しようと家のドアを開けたら、隣の家の玄関に謎の物体が。

CA3A0192.jpg

何かの呪いだといやなのでちょっと離れてみた。

CA3A0191.jpg


隣人が家にいる間に置かれたのか、留守中に置かれたのか、
とりあえずうちに置かれてたらどっちも嫌です。

ダイバーでありながらロープワークには疎いんだけど、
これはなに結びなんだろう?


そういえば何年か前に、玄関を開けたとたんにノライグマ(野良のアライグマ)に遭遇したこともあったなあ・・・、
と懐かしく思い出していたら、
ちょうどこの日、職場の同僚がうちの近所でタヌキを見たそうです。


玄関を開ければそこは未知との遭遇。
我が家は意外とワイルドです。
posted by ひんべえ at 22:53| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
リアルで交流がある方々、ブログやmixiで交流がある方々、
皆様にとって良い年でありますように。


なにかめでたい画像でも張ろうかと思ったのですが、
あいにく持ち合わせがなく・・・。
実は今から年賀状を書こうとしているグータラぶりなのですが。
さてどうしよう。年賀状のネタ。


去年はなんだか中途半端になってしまった年のような気がします。
何が中途半端って・・・
長期旅行(イタリア、久米島、モルディブ、フィリピン)の日記を一つたりとも書きあげていなかった・・・。
そのほか、時間が足りなくてテニス教室やめちゃったり、お料理教室も最近行ってないし。
そんな感じで、今まで取り組んでいたものがポロポロとこぼれていった感じ。

だけど、女の大厄といわれる年の割には、
大きく体調を崩したりすることもなく、まぁまぁ平和に暮らしたのではないかと思います。
そんなに欲張っちゃ良くないよ。うん。


今年は「今までの生活を、もう一度きちんと生きる」をしたいな。
足元をきちんと固めたうえで、何か新しいことにチャレンジできたらいいと思います。


今年も笑って過ごすことができますように。
posted by ひんべえ at 22:21| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

やんごとなき旅がらす

週末、ぷらっと京都まで鍋を食べに出かけたのですが、
その帰り、財布から500円玉を出そうとしてびっくり。

PC140027.jpg

まったく見慣れないコインが財布の中にありました。
これはもしや偽物?500ウォン?

大騒ぎをしながらよーく見てみると、ちっちゃく「500円」の文字が。
PC140028.jpg

私は不勉強で知らなかったのですが、記念硬貨が発行されていたのですね。
っていうか、wikiで調べたら、記念硬貨って毎年のように発行されている模様。全然知らなかった。


こうやって貨幣として手に取ってみると、今年はそんなことがあったのね、と印象に残り、
貨幣をプロパガンダとして利用した、ローマ人の気持ちがわかるような気がします。


だけどこういうのって、コレクターが大事にとっておいたりするものなのではないのでしょうか?
いつ私の財布にお越しいただいたのか全く覚えていないのですが、
わざわざ交換した記憶はないので、彼は普通の500円として市井を渡り歩いていたのでしょう。

彼もまた、記念硬貨として生まれながら自由を望んだ、因果なヒトリストなのでしょうか。
とりあえず面白いので、普通に使わずに手もとに捕っておこうと思います。
カシャ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ン!!!!!! ━━━━
記念硬貨は記念硬貨らしく、箱に入っているのがよいと思います。
自販機で使えなさそうだし。


ちなみに、側面はちょっと変わったギザギザです。
PC140026.jpg
posted by ひんべえ at 00:08| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

ためらいもなく燃える

とてもきれいな紅葉を見つけたので、
最近常に携帯しているVista Questと一緒にいそいそとお出かけ。

IMG_0012.JPGIMG_0013.JPG

IMG_0011.JPGIMG_0010.JPG

IMG_0004.JPGIMG_0003.JPG


師匠も走り出す季節になり、紅葉は終わりの方でしたが、
ためらいもなく燃えるような赤が、ひときわ存在感放っていました。

Vista君との息はなかなかあいません。
私のイメージはもうちょっと違ったんだけどな〜。
難しい。

ちなみに、携帯のカメラで撮った画像。

CA3A0154.JPGCA3A0153.JPG


携帯も、もう2年ぐらい使っているので、
買った当初は「素敵」とおもったカメラ機能にも力不足な感じがします。
ペンギンがかわいいから買い換えるつもりは今のところないけど。

http://k-tai.casio.jp/products/w61ca/enjoy.html
posted by ひんべえ at 23:22| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

カメラも十色

今日のお昼頃、空に波打ち際のような美しい模様がありました。

空

最近遊んでる、Vista Questというトイカメラの写真。

液晶ないからどんな構図で撮れるんだかよくわからないし、
色も私が見た色とは違った仕上がりになってくる。

目の前のウミウシの姿を、息をあわせて美しく切り取ろうと奮闘するSP-350君は頼りになる相棒だけど、
「私はこの景色好きだな。Vistaは?」
と問いかけながら気軽にシャッターを押すトイカメラも面白いです。

Vistaも気に入ればキレイな写真に仕上げてくれるだろうし、
気に入らなかったら真っ暗になるんだろうし。
メモリに記録されるのは、私とは違うVistaが見た世界。


今回の写真は・・・「君がいる所は空が狭いよ」ってことかな。
あまりお気に召さなかったらしい。
posted by ひんべえ at 21:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

犯罪のにおい!

ただいまフィリピン航空のチェックイン待ち

ところが目の前に、この行列の中をかき分け、荷物が小さめな女性二人組に近づいては
わたしの荷物を預かってほしい
と声をかけてる怪しい人影が!

これはもしかして、
入国検査の時に怪しい粉が見つかってタイ━|Φ|(|゜|∀|゜|)|Φ|━ホ!
のパターン!?

ちなみに、一人で20キロの荷物を持ってる私は華麗にスルーされました

人事だと思って興味津々に交渉の様子を見てますが
あんまりジロジロ見てると組織(?)に消されるかも

一人旅は危険がいっぱいです
posted by ひんべえ at 12:17| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

イエトビペンギンの終着駅

昨日なくした携帯、無事に発見されました。

終点の駅で駅員さんに保護されたようです。
私の予想通り、乗り換えで降りるときにポケットから落ちたっぽい。

ディスプレイのペンギンさんがかわいいと、自慢の子だったのに
私から離れて一人電車の旅に出るとは、
その電車好きとヒトリストぶりはいったい誰に似たんだ。
でも、無事でよかった。


発見までの手続きですが、
私の場合、明らかに駅か電車の中で落としていたので、
昨日の時点ではとりあえずJR東日本のテレフォンセンターに連絡していたのですが、
拾い主が警察に届けている可能性も否定しきれず、
今日見つからなかったら、警察に届けるつもりでした。

で、早速今日の夕方電話。
テレフォンセンターにはなかなかつながらないけど、諦められない。
やっとつながって問い合わせをしたものの、該当する携帯の届けはなし。

「もうちょっと遅い時間になると車庫から出てきた忘れ物が登録されるかも」
との事だったので、さっきもう一度かけてみました。

テレフォンセンターでは
・形状(折りたたみか、スライドか)
・色
・携帯キャリア
・型番
・ストラップの有無、ついている場合はどんなストラップか
・携帯電話電話番号
を必ず聞かれます。
たぶんこのあたりが落し物データベースの検索キーになっているんでしょう。

だけど、携帯の型番って、知っている人が見ないとどこが型番なのかわからないかも。
最近の携帯ってデザインに凝っているから、色っていっても見る人によって印象が変わるかも。
実際、私の携帯の色は、カタログでは「クチュールゴールド」となっているのですが、
私自身はシルバーだと思ってました。

なので、夜の電話の時は
「色はシルバーだけど、ベージュっぽくも見えるので、他の色でも探してほしい。」
「なくしたのは駅か、籠原行の湘南新宿ライン。電車の特定もできます。」
「なくした時間は夜9時から10時半までの間」
と粘って、もう少し広く検索してもらえるようにお願いしたところ、
昨日の夜の籠原駅で、私が乗った電車から携帯電話の届け出があったらしい、とのこと。

コールセンターの人が籠原の駅に直接問い合わせて確かめてみる、と言ってくれたので、
携帯ストラップの特徴をもう一度詳しく伝えて、
いったん電話を切り、待つこと5分。

籠原駅で保護された携帯が、私のイエトビペンギンであることが確かめられました O(≧▽≦)O
いやあ、夜の問い合わせも、最初は
「届け出のあるau携帯は白と濃い茶しかないし、届け出の時間も型番も全然違いますね」
と言われたのに、
探し方を変えてもらうと見つかるのですね。

これから、もし携帯をなくしてJRのテレフォンセンターに問い合わせるときは、
気がついたら出来るだけ早く、
なおかつ、いろいろな条件で検索してもらえるようにお願いしたほうがいいかもしれません。
いや、私はもうなくさないように気を付けます。ハイ。


発見の時間や場所から考えて、
駅員さん以外の人が触れた気配はなさそう。
おそらく私の携帯に登録されている個人情報が流出したことはないとは思いますが、
念のため、私とアドレス交換をした方はお気を付けください。

ご心配をおかけして申し訳ないです。
明日、イエトビペンギンを保護しに行きます。
posted by ひんべえ at 23:41| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯なくしました

携帯電話を持ち始めて約10年。
初めて、携帯電話をなくしました。

たぶん場所は、駅or電車です。
乗った電車も、もしかしたら落とした駅も特定できているのですが、
本日23時現在、いまだJR東日本の落し物データベースに該当データはなし。


うーん、困った・・・ ε-(;ーωーA


コールセンターからの情報によると、
「車庫で発見された場合、データベースへの記録は翌日の夕方ぐらいになる」
とのことなので、
また明日問い合わせをしてみようと思います。

回線停止の手続きはしたし、
Felicaはロックをかけてあるから、悪用は大丈夫なはず。


というわけで、しばらく携帯のほうが音信不通になります。
ご連絡はPCメールとか、その他の方法でお願いいたします。


この前、確か所沢引込線に行ったときに、
駅で携帯を拾って届けるという善行を行ったので、
ぜひともそのお返しで私の携帯も帰ってきてほしい。

posted by ひんべえ at 00:12| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

喜ぶか怒るか、怖れるのか

最近はすっかりさぼっているのですが、
ダイビングで撮った写真は、整理してpicasaウェブアルバムにアップロードしてます。
(ラパス以来アップしてませんが・・・)


このウェブアルバム、実はコメント機能があるのですが、
開設3年目にして初めていただいたコメントが、なんと
「写真が盗作されているのでは?」というご連絡でした。

気になったので、ご指摘の写真を見てみました。
(ここから直接リンクは貼りませんが)
確かに、そっくり。
違うことといえば、相手の撮影データだと、機種がD90になってた。
そんないいカメラ持ってません。


ホントに盗作なのかなあ・・・。


別に実害はないけど、
個人的には、
広大なネットにひっそりアップされた写真に、ウリ二つの写真?盗作?が存在することと、
それを見つけてコメントをしてくれる人がいるということに、
ネット社会の検索性の高さというか、
なんかよくわからないけど、ネットの凄さの片りんを見た気がします。
業界の片隅で生息する身ですが、ネットすごいねえ。

そして、たまにはpicasaウェブアルバムにも写真をアップしようと、改めて思いました。
忘れてたぜ。
posted by ひんべえ at 00:01| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

真夏の夜の夢は冷たい

冷夏といわれる今年の夏ですが、それでもやっぱり暑いので、
アイスバーに行ってきました。
食べ物のアイスじゃないよ。

P8150001.jpg

店内はその名のとおり氷だらけ。
スウェーデンから運んできた氷を使っているそうです。

P8150011.jpg

グラスもスウェーデン製。
氷のグラスに口をつけたら、唇がくっついちゃうんじゃないかと心配だったけど、
そんなこともなく、おいしく飲めました。
でも、最後まで「なぜ唇がくっつかないのか」がよくわからなかった。

P8150004.jpg
店内は氷アートしてます。

氷に近づくと、意外と気泡がいっぱい。
気泡は不思議な模様になっていて、見ていて飽きません。
「凍るときに気泡ができるのかな?」
とおもっていたら、
この気泡はレーザーでつくったものらしい。
デザインだったのね。

ホントは、ここで使っている氷はヨーロッパで最もクリアな天然の氷らしいですよ。
そのまま使うと透明すぎてつまらないから、あえてデザインしているのでしょうか。

P8150006.jpg

草(?)が閉じ込められている氷があったり、
単なる氷でも、表情豊かです。
店内が暗いから、写真はうまく撮れなかったけど。

この氷の気泡、何かに似ているな〜、と思いながら見ていて、
以前、森美術館で見た、サスキア・オルドウォーバースの映像に似ていると思いました。
時が止まったかのような、静謐な質感が似ている、と思う。


こういうのは好きなので、いつまで見ていても飽きないのですが、
さすがにマイナス5度の室内では、長居できませんでした。


テーマパーク的で、話のネタとして良いところかもしれません。
意外なことに、冬でも休まず営業しているそうです。
冬は一人もお客さんがこない、なんてこともあるらしいですが・・・。
posted by ひんべえ at 23:53| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

厄年でした。

今日は職場のバレーボール試合の日。

運動神経が切れている私は、選手ではないのですが、
日頃の運動不足解消のため、練習には参加していました。

今日の相手は強豪チーム。去年敗退した因縁の相手。
そして、今日の日にちは・・・私の誕生日。


「絶対試合に勝って、私に勝利をプレゼントしてください」
なんて、
運動部のマネージャー気分で頼んでみたり、
みんなでうきゃうきゃと盛り上がって楽しみにしていたのに。


なんと、相手チームの都合により、不戦勝・・・ (||_ _)/・・

予定されていた、祝勝会兼お誕生日パーティ(←私が勝手に付け加えた)もなくなるし、
がっかり。

そこで、そういえば今年は本厄だったなあ、ということを思い出しました。
まだ厄払いしてないや。

しょんぼりしていたらケーキを買ってもらったし、
不戦敗よりは不戦勝のほうがまだいいんだけど、
それでも、なんだかもやもやしたお誕生日でした。

明日の飲み会は、勝手にお誕生日会に趣旨変えして、
今日のもやもやを発散しよう。
posted by ひんべえ at 22:40| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

ロボットは大きくてもよい

ネットで大評判のお台場実物大ガンダム。
ガンダムは全然見たことがないんだけど、
ロボット好き(ちなみにガンダムは「モビルスーツ」であり、ロボットではないそうです)としては、興味がありました。

一人で見に行く気にはちょっとならないけど、
みんなで見に行こう、という、うれしいお誘いをいただいたので、行ってきました。

「実物大のガンダム」ということで、
それはきっとゆりかもめの中からもしっかり見えるだろうし、
台場の駅を降りたら「どど〜ん」と、威風堂々とそびえたっているに違いない、
と、ワクワクドキドキして出かけたのですが、
予想に反して、台場の駅からガンダム全く見えず。

あれ〜?ガンダム見えない?

ガンダム自体が目印になるだろうから、場所なんか調べるまでもないと高をくくっていたのですが、
よく考えたらガンダムの高さは18メートル。
後で教えてもらったところによると、6階建てのビルぐらいなのね。
台場駅の周辺にある建物は明らかにもっと高いから、見えるわけがない。

私の中ではかってに、30階建てのビルぐらいの高さのガンダム像が出来上がっていたのでした。
やっぱり数字って苦手だわ。
数字を見ても、実物のスケールが想像できない。


そんなわけで、実物大ガンダムの第一印象は
「意外とちっちゃい」
あれだね、あこがれ続けたあの人に、やっと会えたと思ったらちょっとがっかりみたいな。

そして、予想はしていたけど、やっぱり人が多い!
ガンダムの周りに屋台とか出ちゃって、「ガンダム祭り」状態です。
兵器なのに平和。

P8020041.jpg

だけど近くで見るとやっぱり迫力です。
みんな大興奮で写真を撮ってました。

P8020001.jpgP8020003.jpg

個人的には後ろ姿がかっこいいかな。

P8020031.jpgP8020037.jpg

ガンダムの足もとまで行って直接触ることができる「タッチアンドウォーク」というのをやっていたので、
行列にもめげずに並んでみました。

ガンダムの真正面に列ができているので、並びながら撮影ができます。

P8020013.jpg
撮影していたら、(気持ち的に)意外と待たずにガンダムの下まで来れました。

P8020029.jpg
ガンダムを見たことがない私でも、ここに来たらテンションあげあげ右斜め上右斜め上

特に足首からチラ見できる配線に興奮しました。
よく作ってあるなあ。

P8020025.jpg

毎時00分と30分には、ガンダムが動きます。

30分は、なんかよくわかんないメッセージとともに首が動く。興奮。


00分は、いろんな所がピカピカひかり、ミストがシューっとでてきたり、首が動いたりします。大興奮。


なんか、画像で見ると「ガンダム故障?」ってしょぼい感じだけど、
実際に見ると迫力がありました。
お客さんからも拍手が起きてたし。


気がついたらガンダムのところに1時間もいました。
ガンダム見たことがない私ですらこうなんだから、
ファンにはホントにたまらないのでしょうね。
動画に入ってた自分の声がまるで少年のようだったのにびっくりしましたよ。


ガンダムを見終わった後は、みんなでお酒飲んで銀ブラしてスイーツ食べてまたお酒を飲みました。
銀座のマンホールがトリッキーな開き方をしそうだったのを発見して、
「銀座はマンホールも違う」と思ったのが印象的でした。
最近、気がつくと下ばかり見ています。
posted by ひんべえ at 22:28| 埼玉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

生まれいずる悩み

お手紙を書いたりする習慣がない私は、家に切手のストックがなく、
旅行の申込書などを郵送しなければいけない時は、
近所の郵便局に直接持って行きます。


で、その郵便局でいつも言われるのが

「記念切手でよろしいですか?」


いや、別に。
私としては、定価で送っていただく分には、普通の切手でも記念切手でも、どちらでもいいんだけど。

ただ、これはラブレターとか特別なお手紙とかではなく、
会社に申込書を送るという、極めて事務的なお手紙であり、
受け取った相手方は、どんな切手が貼られているなんて気にとめないと思われるのです。

しかも、郵便物を窓口に持って行った場合、
私はどんな切手が貼られたのか見ることはできないし。

それなのに、記念切手なんて使ってもったいなくない?
記念切手だって、せっかく「記念」として生まれてきたのに、
こんな事務的なお手紙に貼られては不本意ではないのか?
この場合、私ではなく、記念切手に
「この手紙に貼っていいですか?」と聞いていただきたい。


・・・
と、以上のことを悶々と考えるのですが、
窓口で
「それは切手に聞いてください」
と答えたら、ただのおかしな人になってしまうので、
一言
「はい」
と答えています。
毎回。


毎回記念切手を貼られるということは、
余っているんでしょうか。記念切手。


記念のはずなのに記念になれなかった、そんな不幸な切手をこれ以上生まないためにも、
素敵でちょっとスペシャルで、思わず手紙を書きたくなるような、
そんな出来事が世の中にたくさん起きるといのにね。
posted by ひんべえ at 23:29| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。